ギャーズカフェ

 コガネメキシコインコ2羽と暮らすなかでの、いろいろな出来事を綴ってます。
TOPイワウロコインコ ≫ イワウロコのロクちゃん

イワウロコのロクちゃん


  今日は友達の飼っている「イワウロコインコのロクちゃん」のお話

  ロクちゃんは、ギャーズがいたペットショップにいました
  ギャーズを飼いはじめた私をみて、自分も飼いたくなったらしく、
  HPを見ていて、足が悪くて(たぶん)、お店に2年もいる「イワウロコ」に
  すぐに会いにいって、その日から家族に

   でも、ロクちゃんは手乗りさんではありませんでした。
  しばらくは、セミのようにずーっとケージにしがみついて、ペレットも食べなくて・・・。
  環境がガラリと変わったので、慣れるまでに時間がかかったようです。

                  IMG_2416_1.jpg
  これが「ロクちゃん」です。首のまわりのウロコ模様がキレイ
 頭は「リーゼント」というか、「ズラ」というか・・・


  ロクちゃんをお迎えして半年後、友達はロクちゃんには仲間が必要?
 と、はじめて行ったペットショップですご~く「可愛い子」を発見!
 またまた、すぐに予約をして1週間後にはお迎えしてました。
 それがこの子です
                  IMG_2417_1.jpg

  「オグロインコのナナちゃん」
 6の次は7だから「ナナちゃん」だそうです。
 この子は一人餌になったばかりでお迎えしたので、ちゃんと手乗りさんになりました。
 ロクちゃんとも仲よしで、毛づくろいなどお互いにしているそうです。
 キレイなロクちゃんに比べると、ちょっと地味なナナちゃん。
 でも愛嬌があって、ブリッコポーズがお得意なので、可愛いです。
 ちなみに、これがそのブリッコポーズらしい。
 普段は手の中でゴロンとなり、このポーズをするそうです。
 ギャーズは絶対にしないので、すごくうらやましい・・・
 
 
 

                  IMG_2422_1.jpg

  そして、この左足がロクちゃんの悪い方の足です
 指がいろんな方を向いて・・・・。
 はじめて見た時はちょっとショックで・・・
 本人も何かあるとイジイジして、左足に噛み付いてるそうです。

 ここ最近ロクちゃんが止まり木から何度か落下するので、
 注意してよく見ていたら・・・・。
 いままで、普通だった右足が・・・・・・。
 じゃんけんののように、指がちゃんと開かなくなってきたようです。
 たぶんこのまま左足と同じように右足も固まってきてしまうのかな~。
 
 その話を聞いて、近所なので今週は仕事帰りに毎日ロクちゃんに会いに。
 友達のおうちにきたばかりのころは、絶対に人のとこに飛んできたりしなかったのに。
 ナナちゃんが来てからは一緒に飛んでくるようになって
 ナナちゃんが来てからはケージの中でイジイジもしなくなって、
 ナナちゃんが来てからロクちゃんはとっても明るくなった、
 というか、行動範囲が広がったみたい。

 この先を思うと悲しくなるけど、ペットショップから友達のおうちに来て、
 ロクちゃんは幸せだな~っと思う。
 そして、こんな足の悪いロクちゃんを2年もおいといてくれた、 
 ペットショップにも感謝。ロクちゃんと出会わせてくれて・・・。

 これからも、たまにロクちゃんとナナちゃんは登場するかもしれませんが、
 ギャーズ共々よろしくおねがいします
 



                 

  
  
スポンサーサイト

Comment

編集
そうですか~・・・
ロクちゃん、いい飼い主さんで良かったね。
くたひめさんも通ってあげてて偉いです。
ナナちゃんの事、気に入ってくれて良かったですね。
右足がグーになちゃうんですか?
地べたでも生活出来たらいいなあ・・・
ナナちゃんの元気を貰って、ロクちゃんもいい方向に向かいます様に・・・
飼い主さんも心配でしょう。
陰ながら応援してます・・・とお伝え下さいv-392
2009年03月13日(Fri) 13:11
うちにも、いました。
編集
右足にも障害が出始めたのですか?病気なのでしょうか?
病院での診察は?
うちのも以前、生まれつき両足の指がなく翼にも飛ぶために必要な羽がないボタンインコがいました。
ですから床の上をトコトコ歩きまわることしか出来ない子でした。
他のボタンを放鳥すると一緒に床で集まって遊んでいました。
巣引きをした後、コガネメキシコがお世話係で仲良しでした。
可愛い子でした。
ロクちゃんも、優しい飼い主さんと暮らせて幸せでしょうね。
障害があっても飼い主さんがお世話をすれば頑張って生きていくでしょう。
でも脚が良くなるといいですね。放鳥中は、事故には気を付けてください。
2009年03月13日(Fri) 14:52
編集
ジャスミンさん こんばんは。
 ロクちゃんは良かったです、ちゃんとお迎えされたので。でも右足までも・・・。今日も会ってきましたが、だんだん悪くなってきてます・・・。
今日はナナちゃんがイジワルをして、ロクちゃんの足をガブしてました。やっぱり野生の世界ですね、弱肉強食です。でもロクちゃんも負けずに応戦してました。ジャスミンさんの応援伝えておきます。ありがとうございます。
2009年03月14日(Sat) 00:08
編集
おかめさん こんばんは。
 おかめさんのボタンちゃんの中にも足の悪い子いたんですか・・・。コガネちゃんがお世話係だったとは、エライ子ですね。
ロクちゃんは病院には連れて行かないつもりのようです。たぶん原因はわからないだろうし、これからの生活の仕方などを教えてくれるだけでだと思ってのことらしいです。放鳥中の事故気をつけるように伝えます。ありがとうございました。
2009年03月14日(Sat) 00:12
ロクちゃん良かったね
編集
優しい素敵な飼い主さんとナナちゃんに
出合ってロクちゃん毎日が楽しくなった
でしょうねv-290
右足の方は何とか悪化しない様にならない
のでしょうかv-362
何とか今の生活を維持させてあげたいですね~v-390
2009年03月14日(Sat) 22:56
編集
saburinaさん こんばんは。
 ロクちゃんは、たぶん右足もこのまま悪くなりそうです・・・。でも友達はそうなったらそうなったで、生活させると言ってました。
やっぱり先天的なもののようですね~。
体が小さいので、病院で診てもらっても治療法がないかもしれないので、このまま様子を見るそうです。
2009年03月15日(Sun) 00:23
(T_T)/~~~
編集
ロクちゃん、すてきな飼い主さんと巡り会えて
よかったですね~!
これ以上悪くならないようにお祈りしていますi-197

おせっかいかもしれませんが、一応病院で
診てもらってもいいのではないかと。
書き込みを見ていると、ロクちゃんの足、
悪くなっているようなので、これ以上
悪くならないように、なにか病院でアドバイスなり
治療なり聞けるかもしれませんよ?
なにもしないで見ているよりは、だめもとで
病院に行ってみるのもいいかとi-229

でしゃばったことを申しましてすみません。
m(__)m
2009年03月15日(Sun) 00:46
編集
ぽんたさん こんばんは。
 そうでうよね。私も病院に連れて行って先生に診てもらったほうがいいのでのでは? と言ってみたのですが・・・。飼い主からは「・・・・」でした。うちの子だったらダメもとでも一応診てもらうんだけど・・・・。
 今日もギャーズの散歩の途中で寄ってみたのですが、やっぱり悪くなってるんです。
でも友達は海外のHPでなんか食生活とか調べてました。彼女は彼女なりにロジュちゃんのこと心配してるんだな~。って思いました。
 そのHPによると、お豆腐やほんとにたまにお肉を食べさせてもOKと書いてあったそうです。
ロクちゃんは主食がシードみたいなんです。引き取られるまでの2年の間でペレットよりもシードを食べていたようで・・・。シードだけだとミネラルなどが少ないので、ペレットを食べて欲しいんですが、食が細いらしくて・・・・。なかなか難しいみたいです。

 ぽんたさん、いつもご心配ありがとうございます。全然でしゃばってなんてことないですよ。私もまた少ししたら病院のこと言ってみますね。

2009年03月15日(Sun) 23:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

くたひめ

Author:くたひめ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター