ギャーズカフェ

 コガネメキシコインコ2羽と暮らすなかでの、いろいろな出来事を綴ってます。
TOP ≫ 病院へ・・・・

病院へ・・・・



昨日帰宅すると。

ダンボールに「3個目」・・・

ヒメは暖める気持ちはないようで・・・

夕べは「切り株ハウス」でお休みにー

仕方ないので、ケージの中を熱くして「3個目」は

そのままダンボールの中でお休みしてもらいました





今朝、ヒメの様子が変!!!

羽を膨らまして、嘔吐

すぐに抱っこして暖めましたが、

目をつむって、辛そうに・・・


病院にしてお昼に診察してもらいました。


結果


初めてのお産で疲れてしまったのと、

あとは栄養が足りないか、

暖めが足りない。

それと、カルシウム不足・・・


食事は「タマゴ」を産んだのに、

いつもと変わらないものしか与えていなかったのも

いけなかったようです。


先生はペレットは完全なものではないので

野菜やフルーツをいろんな種類を

たべさせなければいけないです。

と。

いつも先生に食事のことは言われているのに、

ついつい、リンゴ、オレンジ、ブロッコリーだけに

してしまって・・・・

ヒメのこういう時にこそいろんなものを与えなければいけなかったのに・・・


このまま「4個目」を産むと

一度体調を崩してしまったので、

タマゴ詰まりになるかもしれないので、

発情を止めないといけないので、

ダンボール巣箱は撤去します。

ヒメの体の方が大事なので・・・。


あとはギャーズの好きな「切り株ハウス」も撤去・・・

環境を変える為

ケージの場所も移動・・・
(狭い家なのに、どこに持っていこう・・・・)




ヒメの羽のクリッピングでは

先生激怒

すごい勢いで怒られた・・・・

「人間なら、健康な人がクスリで寝たきりに
されるの同じことですよ!!!」

とか

「せっかく翼のある鳥として生まれてきて・・・
・・・・・・虐待です!!」

とか

「哺乳類ではなく、鳥類を飼っているという自覚を・・・」

とか

「飼い主が変わらなければいずれ病気になって・・・」

とか



いろんなことを言っていただきました。

先生のおっしゃる通りです。

本当に当たり前のことですよね。

オージが噛み付くからオージだけ?

ヒメはしなくても良かった?

いえいえ根本的に

私とオージの関係の話なのです。

ヒメはただトバッチリ・・・・



「掛川花鳥園」の動画などで、

コガネが群れで思いっきり飛んでる姿が

目に浮かび

「あー本当に可愛そうなことしちゃったなー」って

ヒメの「タマゴ」やオージとのこと

いろいろ考えることがたくさんあります。


正直、自由自在に飛んでいたのに

今の姿を見ると

心が痛い・・・




でもとりあえず今はヒメの健康を取り戻すことが最優先。

さっそくいろいろ買ってかえります。


先生は厳しいことを言ってくれますが、

それも鳥のことを思ってのことで、

デキの悪い飼い主が私以外にもたくさんいるみたいで

「みなさん、みなさん」と言ってたので、

先生もそのつど指導して大変だなー

って思いました。


先生ありがとうございます。

 




IMG_0200_convert_20110209172737.jpg 


ヒメのクスリ・・・

カルシウムと色付きのクスリは水に溶かして

水入れに

白いクスリは肝臓のくすり、

直接クチバシにちょこんと乗せて飲ませる。





IMG_0201_convert_20110209173559.jpg 


先生がコピーしてくれました。



IMG_0202_convert_20110209173634.jpg 



これを参考にして食べさせていきまーす
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ひめちゃん辛そうですね…
実家のオカメもよく卵産むんだけど、すごく体調悪そうにしてます。
お大事にして下さい。。

クリッピングは、獣医によって様々ですよ。
もし、オージ君だけ羽切っちゃって、ひめちゃんだけ飛んでたらオージ君はストレスで毛引き症になってしまうかもしれないし…

うちのかかりつけの先生もそうおっしゃってました。
ベリーは雛のときに切られていたけど、ぜんぜん飛びますよ!オージ君とヒメちゃん切ってからどのくらい飛べますか?ベリーはそろそろ生え変わって来てるのでクリッピングするか考え中です。
赤ちゃんの時から無かった羽だからどうしようと迷ってます。


2011年02月09日(Wed) 21:33
編集
たいへんでしたねi-238
とにかく栄養つけて、はやくヒメちゃんが良くなりますように。

う~ん。。。
なにが正しい飼い方なのか、、、わかりませんよね。
難しいです。
クリップもメリットデメリットはあるでしょうし。
いろいろこうして、経験して、学んで、教訓に
なってくんだと思うのです。
もちろん、動物たちにつらい思いをさせては
いけないし、しないように飼い主が努力して
いかなければいけないんですが・・・。
ほんと、わたしも問題が起きては学び、後悔し、
その繰り返しなんですが。。。

わたしも勉強になりました。
お互いがんばりましょう!
2011年02月09日(Wed) 22:32
大変でしたね~・・・
編集
早めに病院へ連れて行ってよかったですね。
叱るお医者様はいいお医者様なので、いいかかりつけ医で本当に良かった。
やはり産卵はヒメちゃんにとって、かなりの体力を奪うものなんですね。
うちのコータローもフルーツをあまり与えていないので反省です・・・
ただ、赤ちゃんの時の挿し餌で、ボレー粉と小松菜を擦って与えていたので、ボレー粉は好きみたいです。
ヒメちゃん、早く良くなってね。
2011年02月09日(Wed) 22:36
No title
編集
やはりツガイで飼う以上は発情があり産卵も多いにありえるので、産卵させるのであればそれなりの準備とサポートが必要になるんですね。。。。うちの子は一羽ですけど、お気に入りのおもちゃや飼い主などを対象に発情しないよう早めに寝かせてます。。。。(日が長いと感じると勘違いして発情を促すそうです。)ヒメちゃん、心配です。。。早く体調戻ることを祈ってます!
2011年02月10日(Thu) 10:26
No title
編集
 ともさん、ぽんたさん、ジャスミンさん、キーちゃんさん、コメントありがとうございます。
今朝のヒメも辛そうでした。
今は会社に来てますが、昼過ぎに様子を見に帰ってみます。
夕べは心配で1時間しか眠れませんでした。

かなり動揺していてみなさんへの返事が書けそうもありません
ごめんなさい。
でもコメントとってもありがたいです。
本当にありがとうございます。

ヒメも今頑張っているので、飼い主の私がしっかり
しなくてはいけないですね。
ありがとうございます。

余裕ができたらブログもします。
みなさんの思いヒメに伝えてきます。
2011年02月10日(Thu) 10:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

くたひめ

Author:くたひめ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター