ギャーズカフェ

 コガネメキシコインコ2羽と暮らすなかでの、いろいろな出来事を綴ってます。
TOPいろいろ ≫ 哺乳類じゃないのよ~

哺乳類じゃないのよ~

ギャーズを飼うまでは
犬しか飼ったことがなかった くたひめ
(先代コガネと一緒に暮らしたのはわずか半年・・・・)
数年前、ギャーズを診てもらってる先生に
オージのデビルの相談に行ったときに言われた言葉

「この子たちは哺乳類じゃない!」

先代コガネのサツキに会うまでの
くたひめ の鳥やインコに対するイメージは
すずめやハトや親戚の家にいる
とーっても大人しいセキセイインコで
特に感情を表さず、たんたんと毎日を送ってる・・・みたいな
「ふーーん」って感じだった

でもサツキは違った。
強烈だった

洋服にもぐってきた
寝てたら、フトンにもぐってきた
噛み付いてきた
「ツメ切るよ」って言ったら地団駄ふんだ
とにかくストーカーで
どこに行っても付いてきた




ある日会社で飼ってたサツキが
くたひめ が帰り支度してたら
ちいケージに入った・・・何で?
くたひめと一緒に帰りたかったらしい

その日からサツキはくたひめ のうちの子になって
くたひめはどんどんインコLoveになっていった




ギャーズをお迎えしてからも
サツキと暮らしていた時と同じように接してた
一緒に寝たり~(ほんの少しの時間)
コネコネしたり~
毎日が楽しかったー

でも、2,3年経ってから
オージのデビルが始まり・・・・
毎日手が血だらけになり・・・両手は絆創膏だらけに・・・
ブログでもデビルのことを訴えてみなさんから
いろんな対策を教えてもらったり
ペットショップの人に聞いたり
羽をクリップしてみたり

で・・病院の先生にも相談したら
「この子達は犬やネコではない、鳥なんです!」
一喝されたー

ひゃ~ ビックリ
くたひめはずーっとインコなのに
ワンコみたいにギャーズに
接してきたのかも・・・・・



哺乳類と鳥類の違いかー・・・










最近アメリカで放送されてた
「カリスマ・ドッグ・トレーナー」
という番組をTVでよく観ます

ドッグトレーナーで、吼え癖・噛み癖・散歩やその他たくさん
飼い主には解決できないことを
いろんな方法で教えてくれるんです
この指導法に「?」と思う人もいると思いますが
くたひめはとっても納得します

犬にも問題はありますが、ほとんどが飼い主にも問題が・・・

例えば~家では大人しいのに散歩に行くと凶暴になる犬・・・

   飼い主が外に出たとたん、緊張するのが犬にも伝わって
   犬も緊張して、散歩中にすれ違う犬に吼えてしまったり

 飼い主さんが緊張を解くように言われたら・・・
 犬もウソみたいに大人しくなって・・・


それと似たことがくたひめにも
ホームスティから帰ってきたオージを触る時
「また噛まれるかも・・・」ってビクビクしながらだと
その緊張感がオージにも伝わって
目がつり上がったことがありました

それからは手に力を入れないでー
こちらがリラックスして触るようにしています
何度か試してたら、慣れてきました~
そして必ず、「オージ」と名前を呼んでます
急に手を出したら、ビックリしちゃうから。


カリスマ・トレーナーがいつも
「毅然としていてください」
と相談者にいいます
「ここのリーダーは私だ!」と
思わせないといつのまにか犬がその家のリーダーになり
言うことをきかなくなるからです。

ギャーズに対しては・・・
犬ほど物分りがよくないギャーズが相手です
でも、くたひめが「ボス」と思ってほしいかも~

ギャーズの先生からは
「頭に乗せてはダメ、人より鳥が偉くなるから~」
と言われたことがあったなぁ~

我が家では、肩に乗せるのも・・・
目線が一緒になるしー
誰かが「ガブっ」するキケンがあるので
なるべく乗せないようにしていますー




 




そんな風に気をつけてても・・・
久しぶりに夕べ噛まれましたー

ヒメがヨーグルトドリンクを
飲みたがったので、コップを持って飲ませてたら
コップを持ってる方の手を「ガブっ」されましたー
オージは先に一口飲んだのに・・・
ヤキモチなのか? コップにスイッチが入ったのか??


P9130409_convert_20120913164620.jpg

いつもだったら血がタラタラ~と流血ですが
珍しく、ちょこっと噛まれましたー
一晩絆創膏貼ってたらもう大丈夫な感じ




P9130408_convert_20120913164540.jpg

久しぶりに噛んじまったぜぇ~
風呂上りだから、羽がツンツンしてて
ワイルドだろ~



くたひめを噛んだ後のデビルオージは・・・
あわててケージに入りー
ペレットをボリボリ~

噛み付いて、興奮しちゃったみたいでしたー
ここで、噛み付いたのだから
怒らないとイケナイのかもしれないけどー
オージを見てきて
興奮してる時に怒っても
もっと興奮して攻撃的になるのでー
その後は静かに無視することにしました

くたひめを噛んだ後
オージは近寄ってきません
きっと怒られると思っているからだと思います
(前に噛まれた時、怒ったり、大きい声をだしたり
追いかけたりー、いろいろ試したので
その時のことを覚えているのかも・・・)


これからも、いろんなことを試しながらー
ギャーズと暮らしていきまーす


今月で6歳になったギャーズのことを思ってたら~
いろいろ書きたくなっちゃってー
すんごく長くなりましたー
最後まで読んでくれてありがとうございます
これからもよろしくです



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんにちは!

哺乳類じゃない!だけではなく・・・
我が家の菜月の場合は「コニュアじゃない!」
が最初の印象でしたね~

当初オカメちゃんをお迎えする予定でした。
当時私に一番懐いていたセキセイがお星様になって、すぐ。
ショップの片隅で、破格の値段で売られ、寂しそうにしていた彼女と偶然の出会い。
鳥の飼育暦はその時点で10年以上。でも、コニュアは一緒に暮らしてみたい!と思っただけで、あまり勉強していなかった私。
お迎えするときに買いあさった中型インコの飼育書は、彼女の値段を遥かに超えていました(笑)

私のお迎え当初のコニュアの知識は「鳴き声が大きい」ことだけ。
飼育書を徹底的に読み込み・・・あれれ?
なんだかこのコはどれもこれも、当てはまらないなぁ?

で、結論、このコは「菜月」。
体のつくりはナナイロメキシコだけれど、このコは「菜月」。
そんな彼女と暮らして約9年。
私にいつも、ほわほわくっついて、ベタベタ甘えて、大好物を貪り、おしゃべりをして。
毎日、彼女と暮らす幸せ。
「幸せ」という言葉の意味をもう一つ、私に教えてくれたのは彼女です。
彼女の一生が幸せなものになるよう、私も努力していきます。

一緒に頑張りましょうね!!
2012年09月14日(Fri) 00:04
六歳おめでとう★
編集
くたひめさんの沢山の愛情が伝わって来ました!
うちのフクちゃんはもう気が付くと17歳になります。
こんなに一緒にいても、分からない行動も多々あります。。。
オージも何かを表現したくてついつい悪い事しちゃうのかな。
菜月ちゃんがメッチャ羨ましい~
コガネの鳴き声と性格がウロコ並だったらなぁーって
思ったことあるよ~(笑)
2012年09月14日(Fri) 07:44
う~ん
編集
考えさせられますね~。
いろんな意見があるでしょうし、マニュアルもないし、
ほんとその個体個体で性格も違いますしね。
わんこの場合も、基本的なしつけは同じですが、
わんこの性格によって、多少変えたりしますからね。
確かに鳥はわんこのように主従関係ではなく、
パートナーとして見るところから、わんことは違いますよね。

ほんと日々勉強、教えられることが多いですよね。
手探りで、動物たちとのより良い環境を作っていくしか
ないでしよね。(^^)
2012年09月14日(Fri) 12:17
なっちさん
編集
  こんにちはー。
 菜月ねえさんとの出会いは、運命だったんですよ。
 出会いって不思議ですよね~
 菜月ねえさんはコニュアではなくて菜月ねえさん。
 うん。わかります! 私も飼育書をお迎えしてからー、デビルに
 なってからーっと何冊か買いましたが・・・本のようにはいかない。
 オージは違う・・・と思いました。
 みんなが本の通りの子では面白くないですもんね。

 菜月ねえさんの、ほわほわやベタベター目に浮かびます~
 「幸せ」いい言葉ですね。
 私もオージがデビルでないときは「幸せ」をとっても感じます。
 この先デビルになったら、すぐに友達が預かってくれると
 言ってくれたので、昔ほど大変だーって思わなくなりました。
 こちらの緊張はすぐに伝わりますもんね。

 まだまだ、インコ飼育6年目なので、私もこれからも努力しなくちゃ!
 なっちさんのコメントでいつも元気をもらってます
 ありがとうございます。
 
 
 

 
2012年09月14日(Fri) 14:40
ワリコさん
編集
  こんにちはー。
 ありがとうございます、やっと6歳です・・・
 フクちゃんは17歳!!! ギャーズはまだまだお子ちゃまですね。
 ギャーズの約3倍も!!! すばらしい!
 先代のサツキが7歳でお星様になってしまったので、
 本などでは13歳とか15歳が寿命とか、書いてあっても
 不安でしたが、フクちゃんをめざして頑張ります!

 今でもわからなに行動するんですか~??
 コニュアって不思議なインコなんですね。
 それも楽しみにしていきます。前向きにe-348

 鳴き声はー、うちは二重奏なので・・・ウロコくらいに・・・
 思います。毎日思います。もう少しだけでもいいから・・・
 小さい声で・・・って・・・・
 
 
 
 
2012年09月14日(Fri) 15:04
ぽんたさん
編集
  こんにちはー。
 そうなんですー、先生に言われて「はっ!」と思っても・・・
 わかっていてもーなかなかその通りにはできないし。
 あんな小さくても、個々に違いはあるし・・・
 怒って凹む子、逆ギレする子・・・、いろいろいるだろうし・・・
 難しいですねー。

 鳥はワンコより野生が強い気がするので、ワンコほど
 躾もできないと思うし・・・
 ワンコでもインコでも、こちらが教えてもらうこともあったりしてー
 一緒にいい環境、幸せに暮らしていければいいですよね~。
2012年09月14日(Fri) 15:15
健康。
編集
ハンパない夏風邪をひいてしまいました。
くたひめさんも、読者の皆様も健康に留意して下さいませ。

掛かり付けの獣医さんのアドバイスも、
飼育書の専門的で的確と思える言葉も、
飼い主や、環境の違い等々で100点満点の解答とはなりませんよねー。
こちらのギャーズカフェの様なブログや、
例え近種でも、現実に飼ってらしゃる方達の生きた言葉が、
大変為になる事も多数有ります。
くたひめさんには健康に気を付けて、息の長いブログを続けて下さいね。

後、↑ワリコさんのお宅のインコちゃんは17歳と有りますが、
ブログとかは、なさってるのでしょうか!??我が家にも15歳のオカメがおります。
是非長寿インコの健康法や心得などアドバイス頂きたいものです。





2012年09月14日(Fri) 22:54
七色墨人さん
編集
  夏風邪・・・大丈夫ですか?
  夏風邪は長引きますので、早くよくなりますように。

  そうですね、飼育書や獣医のアドバイスも100%ではないですね。
  みんな違う子たちなのですから~
  それぞれ、ケースがちがいますもんね。
  それに、専門家のように長年インコと関わってきてないので
  なかなかそのようにはいかないものです。

  実際に飼ってる人の「生の声」とっても助かってます。

  ワリコさんは「鳥様のシモベ日記」というブログをなさってますよ。
  是非遊びに行ってみてください。
2012年09月15日(Sat) 23:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

くたひめ

Author:くたひめ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター