ギャーズカフェ

 コガネメキシコインコ2羽と暮らすなかでの、いろいろな出来事を綴ってます。

お久しぶりですー

  今年になって初めてになりますー

  去年から、いろいろ忙しくて

  ブログの更新ができませんでしたー・・・


  えーっと。今回はギャーズのことではないです・・・

  くたひめの家族のこと・・・


  明るい話ではないので、苦手な方はスルーしてください




  先日、母が亡くなりました

  そして先週無事にお葬式も終えました

  「すい臓がん」でした


  とても元気な母で、父と箱根に旅行に行って帰ってきた次の日に

  腹痛を訴え、病院に行ったところ、すぐに入院・・・

  そして、「すい臓がんのステージ4」と宣告・・・

  11月14日のこと・・・

  母から、電話をもらい入院したことを聞き「大丈夫?」と聞くと・・

  「重いみたい・・・末期ガンらしいのよー」と

  その日に病院に行き、母に会って・・・

  くたひめたち親子って・・・変かもしれないですが・・・

  二人で笑っちゃいましたー


  く「お父さん残して先に逝くってどういうことー」とか

  母「悪いけど、一抜けさせてもらうねー」なんて言い合って・・


  あまりにも、突然のことで

  お互いに実感もなく、信じられなくて・・・

  逆に父はすごーく落ち込み、母の主治医に心配されるほどでした・・・


  グズグズと凹む父に代わり、くたひめがそれからの全てを仕切ることに・・

  何もわからないくたひめに、主治医やソーシャルワーカーさんが

  親切に丁寧にいろいろな申請の仕方などを教えてくださって

  とても助かりました。


  母は「延命治療はしない、ホスピスに行きたい」と言っていたので

  ホスピスのある病院の紹介や、その病院の担当の方に連絡をとるなど

  動いてくれたのですが、容態が急に悪くなりホスピスに行くことなく

  1月14日に父とくたひめ、主治医に見守られる中永眠しました

  病気がわかってから、2ヶ月という短い期間でしたが

  年末年始は退院することができ、くたひめもギャーズを連れて

  実家に戻り、母のお世話をすることができました。


   母は自分のお葬式のことを心配していて

 「お金かけない方法で、お葬式なんてしなくていいから、

  死んだら、すぐに焼き場直行でお寺に納骨でいい」

  などど、とんでもないことを言ったりしてたので

  くたひめも、初めてのことなので実家近くの葬儀社さんを訪ねて

  見積もりを出してもらったりしましたー


  ただ、くたひめの家はお寺があるので、ちゃんとお葬式をしないといけなくて

  母の願いの「直行」はできませんでしたが、なるべくお金をかけない葬儀社さんを

  ネットでさがして、お通夜をしない、「一日葬」というのをしました。


  ネットで検索したので、葬儀社さんに対していろいろ心配だったのですが、

  葬儀前の打ち合わせや、葬儀当日もとにかく、くたひめたち親族に

  すごく親切にいろいろ教えてくれて、司会進行の方や他のスタッフの方も

  気の使い方がすばらしく、参列してくれた親族も

  「ほんとうに、いいお葬式だった」とみな言ってくれて

  くたひめも、肩の荷がおりましたー


  父の「棺の中を花でいっぱいにしてあげたい」という希望で

  トルコキキョウ、スイートピー、ガーベラ、ユリなど

  白や紫、薄いピンクの花 200本を葬儀前日

  くたひめはパチン、パチンと茎を短く切って

  母は棺の中でたくさんの花に囲まれて華やかにすることができました


  母が亡くなってから、お葬式まで一週間近く時間があったので

  母の若い頃からの写真の一冊のアルバムを作り

  当日参列してくれる、親戚たちと母が一緒に写ってる写真も

  アルバムに貼ったので、みな懐かしい写真に盛り上がってました


  母は明るい人でしたので、涙ばかりのしょんぼりした葬儀ではなく

  たまに笑顔があったりして、あたたかい葬儀ができました



  葬儀が済んでまだ、数日ですが

  昨日くたひめは自宅に戻りましたー


  高齢の父はこれから一人暮らしですが

  毎週、週末と週の半ばに実家に行って様子をみることにして

  頑張って暮らしてもらいます。


  実はギャーズがストレスで体重が減ってきていました・・・

  知らない場所での暮らしと、自宅にいたころは

  自由に部屋を飛びまわっていたのに

  くたひめが母にかかりきりで、

  なかなか放鳥もできなかったり・・と


  夕べ帰宅してから、久しぶりに

  「洗面器ダイブ」で「おぶさん」にはいることもできて

  ギャーズはうれしそうでした


  これから、ちょっとずつ

  体重も元に戻ってくれるといいなー


  最後に、ここまでお付き合いしていただいてありがとです

  「すい臓がん」は発見された時は「末期」が多いらしいです

  母は腰が痛いと言って、腰痛と思い

  「接骨院」に通ったり、マッサージをうけたりしていたそうですが

  その腰の痛みは、すい臓がんからの痛み?

  だったかもしれないので

  「すい臓がん」になった人は「腰が痛くなる」

  ようなので、心当たりのある方は検査してください。


  母は四姉妹の末っ子で、すぐ上の姉が

  去年くたひめがお世話していた叔母なのですが

  なんと、その叔母も母と同じ病に・・・

  それも同じ日に医者から宣告されたんです・・・

  「いくら仲良しでも同じ病気にならなくても・・・」


  母は一足先に逝ってしまいましたが

  今度は叔母のお世話を頑張らねば。


  変な言い方ですが、母で経験したことを活かして、

  叔母の痛みや苦しみを取り除く治療の

  お手伝いをして行きたいです。


  時間を見つけて、ブログも更新しますので

  今年もよろしくお願いします!




  

  

 キレイにしてもらって、母に人生初のネイルを~・・・ 遊んでごめんねー       IMG_1554_convert_20170123133538.jpg   

小デブなスズメと壊された止まり木

   ようこそ ギャーズカフェ ヘ 


 また少しお久しぶりですー

 最近、やっぱりバタバタしていて

 ギャーズをパチリしていませんが

 この前、叔母のいる病院で

 とっても人に慣れてる「スズメちゃん」をパチリしましたー


  IMG_1479_convert_20161214153316.jpg


  「タ○ーズ」でコーヒーを注文して待っていたら・・・
  スズちゃんが飛んで来た~



   IMG_1480_convert_20161214153341.jpg

   飲み終わったカップに
   「チョコン」ととまったー



   IMG_1481_convert_20161214153402.jpg

   スズちゃんって・・・
   コーヒー飲むの????




   IMG_1482_convert_20161214153429.jpg

  くたひめがコーヒーを受け取ってベンチに座ると
  すぐ側まで寄ってきて・・・・
  食べるものが欲しかったみたい・・・
  何もあげるものがなかったから
  そのままでいたら、どっか飛んで行ったー

  この場所で、パンとか貰ってるんだねー
  人をぜんぜん怖がってなかったー

  何にもなくてごめんよー









   昨日、帰ったら・・・
   オージのケージに付けてる
   止まり木が・・・・

   IMG_1478_convert_20161214153250.jpg

   こんな風になってた・・・・
   少しまえから、齧ってるのは知ってたけど・・・

   予備の止まり木がなかったので
   ちょっと太めの使ってなかった止まり木を
   引っ張り出してきた~


   今度注文しなくちゃ!!




     IMG_1483_convert_20161214153450.jpg


   今朝のヒメ
   寒いのと、大規模修繕の工事の音に
   ビビって・・・・
   朝から、くたひめに、「ひっつき虫」~



クルン(ターン)できた!!

        みなさん こんにちは ようこそギャーズカフェ

   「噛みつきセミナー」のレポート
   たくさんの方に読んでもらえて
   ありがとうございます

   あのレポートは、あくまでくたひめ
   セミナーに参加して、感じたことを書いたので
   「?」と思ったことがありましたら
   コンサンルの柴田さんのセミナーに
   ご自身で参加されるか?
   遠方やいろいろな事情で参加がムリな方は
 
   「Birds’Grooming Shop」のHPを
   ご覧になってください。






    さて、セミナー参加後のオージですが
    クルン(ターン)が上手にできるようになりましたー

    夕べの動画です見てみてください



     


    食いしん坊なオージ
    「クルンしてー!」と言わなくても勝手に
    クルンするように・・・・
    手を上に上げてるだけで
    「ヒマタネ」を持ってると思うのか?
    一人で回ってる・・・・

    どんだけ、「ヒマタネ」が食べたいのぉー


 

     クルンが出きるようになってー
     次のスッテプは

     「ヒマタネ」を見せなくても
     手か、指で クルンと輪をかいて
     クルン出来るように・・・・


     そして、そのつぎのスッテプでは
     声だけで「クルンして!」っで
     回ってくれるように・・・
     なったらいいなー










    


     はバナナを食べながら踊るギャーズです


   前回のブログにコメントしてくださった「えみーじょさん」
   お気に入りの動画だそうで・・・
   ありがとうございます

   えみーじょさんも、コガネとセキセイちゃんたちを
   飼っていらして、インコちゃんたちも
   この曲をお気に入りで
   曲名を教えてほしいとリクエストされたので
   動画を載せちゃいましたー


    この曲は元々「竹内まりやさん」の
   [VARIETY]というアルバムに収録の
   「プラスティック・ラブ」という曲を


    IMG_1453_convert_20161202125857.jpg

    海外のアーティストがカバーしたアルバム
    「Sincerely」の中の「マリリン・マーティン」さんが
    歌ってます。


   IMG_1456_convert_20161202125918.jpg


    けっこう、前に発売されたアルバムです。
    まだ、販売してるかな?
    ダウンロードできるかな?
    すいません、調べてみてくださいね。






第2回行ってきたー

   みなさん ようこそ ギャーズカフェへ

 すっかり、ご無沙汰していますー
 今は、叔母に続き母も入院してしまって・・・・
 ちょっと大変なくたひめです。

 でも、行ってきましたー
 「噛み付きセミナー 第2回」

 会場は、前回と同じ神奈川県子安にある
 「Birds’ Grooming Shop」の2階でした。

  今回はギャーズも参加です
  電車で向かったのですが・・・・
  乗りなれない「京浜急行」に????
  「快特?」何???
  ワタワタしてる間に、「快特」は発車してしまい・・・
  次の「普通」に乗り込み「子安」をめざしましたが・・・
  途中で、何度も「快特」などの早い電車の通過待ちをし・・・
  少し遅刻してしまった・・・・・

   部屋に入ると、スライドを映しての講義をしていました。
   はじめの方は見逃してしまいましたが、
   前回と同じスライドのようなので、ちょっぴり安心。



    それでは、スライドです。(前回の時のものです、今回と同じみたいでした)

  IMG_0552_convert_20160628105833.jpg

  これは、前回のです。このときまだ電車の中でした・・・
  講師は同じ、柴田さんです。



    IMG_0554_convert_20160628105852.jpg

    トレーニングといっても「楽しくなくちゃ!」
    鳥さんはやらないだろうなぁ


     IMG_0555_convert_20160628105909.jpg

    「飼い主自身が変わる」
    以前ギャーズの主治医にも言われた・・・
    「犬やネコではない、鳥なんですからね!」って・・・

    コガネメキシコって人懐っこくて、すぐに洋服にもぐってきて、
    一緒に寝たり・・・
    するから、ついついワンコと同じように接しちゃってたけど・・・
    叱っても、わかってくれない・・・
    でもこれって当たり前なんですよね。
    だって、ギャーズは「鳥」なんだから!

   「叱る」 これも「鳥」には向いてないそうです。
   基本は「褒める!」




    IMG_0557_convert_20160628105926.jpg

                     
             これ、一番大事な気がする
           「メリハリ」をつけて、わかるように!
    例えばー
      ・ 「こっちにおいでー」と指したほうに移動したら、
        それは、「望ましい行動」なので、褒めてご褒美をあげる。

      ・ オージが、他の部屋へ移動するくたひめの頭にわざと
        ぶつかって来たとき、それは「望ましくない行動」なので
        知らん顔する。

        この時のポイントは、反応しない。
        「キャー!」とか「痛い」とか「何するの」とか言わないで
        知らん顔。
        声で反応すると、遊んでもらえると思い、また繰り返すから
        ご褒美もなく、知らん顔をしていくと
        「チェ、つまんないや・・・」と思うようになっていく


       でも、実際はなかなか難しい・・・
       後ろから、やってくるので、ビックリしちゃって・・・
       つい、「キャー」とか「ヤダー」なんて声が出てしまう…

       これからは、頑張って声をださないよう
       スルーできるようにならなくちゃだわ!



    IMG_0560_convert_20160628110007.jpg

     「メリットあり」がご褒美をもらえた時
     「メリットなし」が知らん顔~




    IMG_0561_convert_20160628110027.jpg

     「鳥目線」・・・



    IMG_0564_convert_20160628110045.jpg

   オージに噛まれだしてからずーっと
   噛まれたら、大きな声で叱ってた。
   でも、叱れば興奮して、また噛まれたりーを繰り返すので
   数年前から、噛まれたら無言でケージに入れるようにした。
   10分から20分、とか。
   すると、少し興奮が治まってきたりした。

   4っつ下のスライドにある
    「興奮した時はクールダウン」
    今考えると、ケージに入れることは良かったみたいですー
   


    IMG_0565_convert_20160628110110.jpg




    IMG_0566_convert_20160628110133.jpg

    これもくたひめ過去にやりました?やられました?

   「事前の状況」
    オージの目の前に「おいでー」と指を出す。
    指に乗りたくないオージは乗らずに知らん顔
    くたひめは知らん顔されてもひつこく、また指を出す。

   「鳥さんの行動」
     何度も、指を出され乗りたくないのに、イライラして?
     噛みついた・・・

   「結果」
     くたひめ噛まれて流血・・・
     手を引っ込めた。

   「鳥さんの心理」
     イヤなことされて、噛んだら、手を引っ込めたから
     噛めばいいの?

   「未来の鳥さんの行動」
     じゃあ、これからもイヤな時は噛めばいいんだ!

   くたひめは本当に、手を出すたびに流血して・・・
   ここ数年は、噛まれることが怖くてオージ
   指や手に乗せることはできませんでした・・・

 IMG_3244_1.jpg

   2009年、一番酷い時・・・



   それでも、ケージに入れたりしなければならない時は
   フリースに包むか、「おいで棒」に乗せたりしてましたー

 IMG_3294_1.jpg





   


    IMG_0567_convert_20160628110152.jpg



    
    IMG_0568_convert_20160628110211.jpg




    IMG_0569_convert_20160628110234.jpg

   a。 オージは、時間や場所、服装はあまり関係ないようで

   b。 噛まれる部位はー 
       上半身何処でも・・・

   c。 噛まれる前の行動はー
       手い物を持ってたり
       TVを観てたり
       電話をしてたり

   d。 一番熱中してる時ー
       フリースとか、物を齧ってる時

   
    自分に注目してくれないと、「ガブっと」きてた・・・





    IMG_0571_convert_20160628110255.jpg

   前回セミナーが終ってその日から
   トレーニング開始しました。
   すぐに変わったよ。

   初日は、今までしたことない「トレーニング」に???
   でしたが、
   4日後には・・・




   5日前までやったことなかったのにー
   たった4日で、こんなに変わりましたー

 


    IMG_0573_convert_20160628110329.jpg

     「とにかく、褒める!!」

     鳥さんは「叱ってもムダ!」

     大きい声で「叱っても」
     遊んでくれてるー
     なんて、「トンチンカン」な理解をして
     「噛み付き」を繰り返すんだそうです。

    
     


    IMG_0574_convert_20160628110348.jpg





    IMG_0576_convert_20160628110430.jpg


   「消去バースト」・・・
   「爆発?」 くたひめイマイチこれを理解できてないので
   柴田さんに、今お伺いをしていますので
   「消去バースト」については、少しお待ちください





    IMG_0577_convert_20160628110450.jpg


    スライドでの講義はここまで~

    ここからは、実践です





    11月27日は「大型インコ」さんセミナーでした。

   参加された飼い主さんはー

   オオバタン
   ヨウム
   ヨウム
   アオボウシインコ
   モモイロインコ
   モモイロインコ
   タイハクオウム
   そしてコガネメキシコのギャーズ

   オオバタンちゃんとヨウムちゃんは同伴ではなかったので
   会えなかった~ 

   みなさんと自己紹介が終わって

   「では、鳥さんをケージから出してください」の声で
   インコさん放鳥~

   みなさんそれぞれ持参して「止まり木」などに大人しくとまってるー

   そんな中で、一際うるさいのが・・・
   うちのギャーズ
   「うるさくて、スイマセーン」と謝ると

   「コガネは鳴くのがお仕事だから、大丈夫よー」などど
   おっしゃってくれて、さすがみなさん鳥さんに慣れてるー

   コンサンルタントの柴田さんが
   一羽一羽、飼い主さんからの相談を受け
   それに対してのトレーニングの仕方を教えてくださって。

   ギャーズにもたくさん教えてくださいました。
   「ひまタネ、トレーニング」の次は
   「ターン」の練習!!!

   家で、トレーニングをしていたのですが
   なかなか、上手くいかず・・・・
   でも、柴田さんの前でやってみたら、
   くたひめの誘導の仕方が良くなかったのがわかり
   教えてもらったように、誘導すると・・・・
   すぐに、アッサリ、できましたー
   回りで見ていたみなさんからも拍手をいただいたのですが、

   ここで、柴田さんから
   「拍手はダメです!
   音に敏感で怖がる子もいるので、
   成功したら、拍手ナシで褒めましょう!」

   あー、音には敏感ですよね。
   ちょっとした、音にビックリして
   飛び回ったりしますもんねー

   この日も、何度か「音」に驚いて
   みんな一斉に部屋中を飛びまわってー

   飼い主ではない人の肩にとまったりしてました

   オージはなぜか、男性のところにばかり
   女性の肩にとまっても、すぐに男性の肩に飛び移ってました・・・?
   なんでだろう???




     IMG_1381_convert_20161128173351.jpg

  
    モモイロインコのアナピちゃん
    前回の時に唯一同伴してましたー
    アナピちゃんを手に持ってる方は
    ヨウムちゃんを飼ってる方ですが
    鳥の扱いが上手い!!

    オージのトレーニングを手伝ってくれて
    ギャーズを両肩に乗せて好きなように
    させてくれてー
    ペレット食べたり、ヒマタネたべたり、ウンPまで・・・・
    いろいろお世話になりましたー。



    IMG_1380_convert_20161128173325.jpg


    オージです。
    アナピちゃんの飼い主さんの肩にとまってます。
    まったく、緊張感がない・・・・
    とってもフレンドリーなオージです 



    IMG_1382_convert_20161128173417.jpg

   タイハクオウムちゃんです。
   飼い主さんの腕にとまって、
   とっても大人しいです。

   足の指に興味があるらしく
   噛まれてしまうみたいです。

   大型さんは本当に大きくてー
   クチバシも足も大きいので
   はじめは「甘噛み」でもそのうち「ホンキ噛み」になると
   大変なことになるので、すぐにやめさせてくださいと
   言われてました。

   くたひめも腕に乗せてもらいましたが
  「ドスン・・・・」と重く・・・・
  ほんの、数分乗せただけでも腕が疲れてしまいました・・・
  目の前で、クチバシを見たのですが・・・
  ナットク。これでかまれたら、指がちぎれてしまいそうなくらい
  大きい!!!!
  「甘噛み」はやめさせたほうがいいですねー





   IMG_1383_convert_20161128173443.jpg

   ギャーズです。
   いつも使ってる止まり木にいまーす。
   右がヒメで、左がオージ
   
   仲良しギャーズを見て
   「2羽飼いしたいー!」っとおっしゃる方が・・・
   大型2羽なんて・・・・
   大変だよーん
   コガネ2羽でも大変なのに・・・・
   (とりっち仲間の「しほねぇさん」は、コガネ4羽飼い・・・尊敬!!!)







   IMG_1379_convert_20161128173221.jpg

    ギャーズ の後ろに
    もう1羽のモモイロ「ランちゃん」たぶん、間違ってたらゴメンナサイ
    この子も、とっても大人しくて・・・
    隣の飼い主さんに、頭ナデナデされてーまったり。
    この止まり木から、あまり動かなくて・・・
    銅像のようでした・・・・




    IMG_1427_convert_20161129140526.jpg
  
   モモイロちゃんのツーショット
   手前が「アナピちゃん」で、後ろが「ランちゃん」
   キレイですよねー
   頭がフワフワ~
   飼い主さんが「アナピちゃん」の頭をモフモフ触ってたー
   
   オージの「ターン」の次は
   この「頭モフモフ」にトライ!!!
   しっかり、トレーニングの仕方も習ってきましたよん




    IMG_1425_convert_20161129134818.jpg

  ボヤボヤですいませんー
  アオボウシインコの・・・たしかお名前は「ココちゃん?」
  お部屋にあった、大型さん用の止まり木にとまり
  飼い主さんと、トレーニング中。
  ご褒美の「落花生」を片手に頑張ってます。   

  「ココちゃん」物音に驚いてくたひめの肩に着地・・・
  ドスン・・・来た・・・
  重い・・・・
  そして、ツメが肩に食いこむ・・・
  ホントに肩を「鷲づかみ」されてる感じがしたー
  やっぱり、すごい迫力です、大型さんたち~ 





   IMG_1424_convert_20161129134750.jpg

  最後に、参加したみなさんでパチリ
  また、次回もお会いしましょう
  ギャーズが肩や背中にとまり
  食べたものを洋服になすりつけたり・・・
  襟をカジカジしたり・・・
  ウンPをしたり・・・
  いろいろしちゃって、スイマセンでしたー
  これに懲りずに・・・
  次回もお会いできたら、 
  また、遊んでやってください
  ありがとうございました




   セミナーに参加してみて・・・・


  前回はギャーズは同伴せず
  今回、初めて同伴で参加してみて。
  ゼッタイに同伴した方がいいです!
  その場で、トレーニングできるので
  質問もすぐに教えてくれるし。


  このセミナーは無料ですが。
  個別で有料ですが、教えてくれますし。
  メールもあるので、遠方の方は
  相談してみてはどうでしょう。


    くたひめは苦節「8年」
    あんなに、悩んだのにー
    このセミナーで、悩みが消えました。
    まだ、トレーニング中なので、
    すべて、消えた・・・というわけではありませんが
    オージにビクビクしなくなりました



    同じ悩みを持つ、インコの飼い主さん
    このブログを読んで少しでも
    「希望」を持ってください。
    あの「デビルオージ」が
    この5ヶ月くらい・・・
    現れなくなりましたよー







  今回、ギャーズ以外はみなさん大型さんで
  少し怖かったのですが・・・
  一緒にケージから放鳥しても、
  ケンカなどせず、みんな知らん顔でした


  あっち行ったり、こっち行ったり・・・
  ちょこまかしてるのは
  ギャーズだけでしたが
  みなさんイヤな顔もせずに対応していただいて
  ありがたかったですー。



  コンサルタントの柴田さんは
 「言葉は悪いですが、噛みグセを直すことはチョロイです」
 とおっしゃってました。


  難しいのは、「毛引きと自咬」だそうで、
  年単位で様子をみなければならないとか・・・


  それに比べたら、「噛みグセ」の方が
  早ければ効果が1週間ほどででるので
  そういう意味で「チョロイ」のでしょう。


  柴田さんもお疲れ様でした。
  一生懸命、いろいろ教えてくださって
  今回もとっても勉強になりました。
  また、次回も参加したいと思います
  よろしくお願いします

 
   

  





    

お知らせ~


   ギャーズカフェへようこそ

 えーと、先月末に叔母が入院しましてー

 そのお世話に振り回されてまして

 ブログ更新が少し遅れます・・・

 でも、今月末の「噛みつきセミナー」には

 参加する予定なので

 その時の内容はブログに書きますので

 よろしくです。


 ギャーズもくたひめも元気です
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

Author:くたひめ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター